2020年05月31日

45,000+4,500

家計簿 5 月

3rd   48,498   つもり   1,002



5 月は、124,350 円使った。5 月つもりは、15,150 円となった。

2020 年つもりは、11,599 円となった!

インターネットで、スピリチュアル「エンジェルナンバー」を少しずつ学ばせていただいた身だ。幸せな結婚を目指す恋愛運や、生き方が少々定まりにくい仕事運に、役立つページ作りをなさっていたからだろう。ついに、自力で読み取る危ない橋を渡り始めた。私は主に数字の暗記に役立てている。

・始まりの 1 が二つ。
・区切りの 9 が二つ。
・それらに挟まれし、変化の 5!

おぉ…! とてもいい 11,599 円に見えてきた。



5 月 26 日、用事までの 30 分間を、見上げた先に開いていた喫茶店で過ごす。こちらの喫茶店に初めて来たのは、2005 年のゴールデンウィークだった。長年好きなのに、まだ 3 回目の来店?

・非日常の中、喫茶店が用意した別のすてきな非日常で休むおばあ様方。
・お仕事の打ち合わせをなさるおじ様方。
・ソファが気に入った母と私。

以上の 3 組で貸切り状態。2,288 円。



5 月 31 日、母が以前から利用したかったカフェに、用事の途中の突然の空腹で飛び込んだ。外で甘い物を食べることが、新発見の私の体調維持のコツ。

母と私の 1 組で広々貸切り状態。1,670 円。



一日当たり 3,500 円から 4,500 円に増額することについて、『締まりが悪くなるかな?』という懸念もあった。でも、実際に 1 か月を過ごしてみて、『4,500 円、いいなぁ!』と晴ればれしている。私達に合う暮らしだった。

母と私の二人で始め(11)、何か違う世界を知れて(5)、二人で 5 月を終えます(99)。

とかくすばらしい 5 月だった。
posted by ポポラマチニ at 15:47| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする