2017年05月31日

賜物

智様へ
今朝、智様と私が共に地下に下りなかったのは事実。智様と私の目が合わなかったのも事実。

だけど、『後ろに智さんがいる』と想像させてくれた人の温かい気配に、私の目が潤んだのは事実。私は振り向きませんでした。
posted by ポポラマチニ at 21:20| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする