2008年11月04日

過激に語るページ

訂正したい事がある。

ちょっと前の記事で ニュースに感想を書く欄がある 好み、と書いたが
あれ、 好みじゃない。 もう、いい。 

最近 忘れていたけど 前は結構、あれ悩んでたんだった。
自分らの事がニュースになるんじゃないかって。
何にも マスコミとか新聞とかなくて 本当に助かった。

誰にも知られてない?とか、 ごちゃごちゃ大人に聞いてた私。 
今頃になって ブログに書いてみる私。 だいぶほっとしてきたからさ。

当時の警察の方 めちゃくちゃ親切だったんだな・・・と 改めて思う。
踊る大捜査線っぽい人は居なかったけど 

こんなに親切な人が こんな田舎にいたの? と 驚く位
優しかったのは 覚えている。 あんまりつらかったんで その良い思い出も
消してたけど。 サンキューでした。 おたくら最高。 素敵だった。

T君に話す予定じゃなかったけど、 やっぱり後にT君に直接 
聞いてもらいたい事がある。 T君が つらい、と泣いたらすっきりする。
他の人には やっぱり言いたくないや。 T君、 私を助けて。
なんかね、 歴史変えたい。 あの場面。 たった数時間だけなの。
あの数時間を〜〜〜〜〜〜ああ!!! あの数時間がなんて重たいの!!

ビビヤンリー効果 メイクアップ!!!



他の人のせいではなく T君のせいで!と 逆にT君を嫌いたい感じ。
意味不明でしょ。 うふふ〜 さすがにここでは教えな〜い。 
大学か専門学校 T君が楽しんでから教えてあげよう♪ 遊べよ、若者よ。





なかぬなら なかせてやったるわ 

ほととぎす



今の気分はこんな感じかな。 心が男らしくて楽しい。








リクエスト

青島君みたいな警察の人が 居て欲しかった。 
ゆっくり 話し、 聞いてもらいたかった。 

被害者用の部屋 用意して欲しい。 
リラックス出来る ほっと出来る もう帰りたくない位 落ち着く場所が欲しかった。

やっぱり アロマオイルとか あった方がいいし。
もっと、 もっと!!! ちゃんとしてよ!!!

ぶーぶー ぶーぶー ぶーぶー (豚?) 以上心の声でした。
誰も怒らないでね☆ あ、酸素バーも置こうよ! 








こっそり、感謝

はっきりお名前を出して 感謝を伝える事が出来ないのですが・・・
私は誰かさまに お礼が言いたい。 本当に、ありがとうございます。








とある大型ショッピングセンターにて

何年か前に とある関東の大きな店でね 芸能人か何か知らないけど
変な女の人が 皆の前で歌う練習をしていた。 これから本番らしい。

その変な女が、 じろり じろりと きっつい視線で にらむわけっすよ、私を。
確か にらみながら歌っていたような・・・ 変な感情で歌うなよ、ぼけ。

私はお仕事やっちゅうねん! 好きでここに来たわけとちゃいますよ!
何じろじろ見てくんねん! いい加減にしろや! と 思ったわけですよ。

お子さん、 お年をめされた方、 若い人たち 色々休日おりました。
皆座っています。 歌手の方見て。 広場にね。 

歌手じゃなく 私の方に目がいくのよね。 段々。 目立つからさ。
変な女の人より 歩いてる私の方見てる人の方が なんとなく多いような感じもした。

きれいな人・・・ と 大抵 どこ歩いてても言われるんだけど
確かこの日も そんな事言われて 聞こえた人が 振り返ってみてたのかな。
おじいさんの方が ゆっくりとこちらを振り返ったのは よく覚えてるわ。
ものすごく、 スローリーに時間が流れたの。 あれは、 不思議と心地よかったわ。

ほほほ、 ふふふ、 と 黒い靴かんかんさせて
歩いてたの。 ほんとは足が 疲れただけだったんだけどね。 
なかなか 自分にぴったりの靴ってないわよね。 しんどかったわ。







ああん!! こななんで嫉妬されたわけ!!?? いやん!!
と 思いつつ 顔では くすっと 笑ってやったの。 

流し目 変装スタイルで。 怒女炸裂状態だったかな。 
きききーーーー!!!と 歌手がにらんできてた。 
汚い心で歌を歌うな。 空気がけがれるわい。 

そして、 その汚いファッションじゃ・・・ 無理よ とまで私は思った。
非常に失礼な言い方だが、 あまりにもこちらも腹がたったのである。
どうして 私にあんたが嫉妬する? ばっかじゃないの? と 思った。
何あの変な人 と 母と話して店をあとにした。 

ああ、書いてすかっとした。 
時々思い出して 嫌なのよね。 







そうだ、T君。 酸素バーがあるのよ、東京。
あれは 頭、心に 非常に良かったよ。

会員になってるんだ♪ 一番長いコースが30分だったかな。
あれがいいよ、 読者様。 イスに寝て出来るの。
ほんとに良いからこれ、 まだ未体験の方 ぜひぜひ、旅行などでお試しあれ。

お店のリンクはっておくね。 
T君 また連れて行ってあげるから楽しみにしててね♪


http://www.oxybar.jp/index.html







あと、 ヘッドスパがいいかな。 私は あの・・・・
髪が綺麗な秘密が もういっこあったのよ、実は。
ヘッドスパは未体験なんだけど 他の分で・・・

う〜ん どれをリンクすると良いのかな。 これにしようかな。

あ、ごめん。 ちょっとね 前にこの店ともめて。
もめたって言うか 私が嫌っただけだけど。 で、行ってないのよね。

うるさくてね、 店員が。  
なんか こう、 友達になりたいのか 客が欲しいのか(多分これね)
恋人になりたいのか(なんとなくこれも感じた・・・・気がする 誤解だったらすみません)
そこら辺で 変な物を感じて もう、ちょっといけなくなってさ。

女の人だけが働くお店も いいかもね・・・・。 なかなか ないんだけどさ。
おばさんが運営してるお店が 結構、いやかなり 居心地が良い。
そういう感じかな・・・ うん。 余計な事にきをつかってしまって、しんどかったんだ。

「私に、触らないでくれる!?」 と 言いたくなってしまったなぁ。 あの時は。
そういう事もあるよね。 なんか触り方がいやらしい。 

今は、お仕事だろう? いやらしい事やるんだったらやるで別の場所でしたら? 
ちゃんと オンとオフ 分けなきゃね。 そんな風に思って腹が立って。 
こっちが敏感すぎたのが問題なんだけどね。 まあ、危険察知で良いよね。

しんどいから店に行ってるのに 余計に疲れちゃって!!
ぶーぶーぶーぶー だったよ。 (豚?)
もちろん、 その事 お店にも伝えたけどね。 




愛さないでって?



そうつっこむなよ〜 誰も言ってねえよ〜 






この間見た夢、素敵

内容、 一言で言うなら・・・ 「嬉しい ありがとう」 かな。
詳しく書くと もったいないから 内緒にしてみよう。








そうだ!T君

意外な人物が すんごく悪かった話ししてなかったよね。
中学の同級生で ひどくなった子がいるんだよ。 きをつけてね。

めちゃくちゃ危険人物です。 私もいつだったか再会して・・・・
やばかった。 まじで。 こわい。 なんか妙なんだけどさ。

あいつ、 私の事 すきだったっけ? どこの高校行ったかも知らないよ。
ああそうか、 好きだったよね。 相手にならないんですけど。 

ほっとんどの人の事 知らないよ。 TとMしか知らないよ。 
だから私は 二人の元へ行けば良かったね。 どかん!とね。
勇気がない私を〜 るるる〜 許して〜 


(行く気なかったくせに)







私と仲良かった事で こいつ、 Tの事恨んでるかな?
T, なんかごめんね。 多分、 こいつはあんまりTの事知らない・・・と信じたい。
謝る事ではないんだけど。 なんか 心が痛くて。 とりあえず、てきとーに
ごめんねって言った。 M君が一番 かわいそうかな。 たぶんね・・・

イニシャル掲載します! Y。H  なんか文字変かな。
Y Yってへんね。 YYYYYYYYYYYYYYYY ええ、これがワイ?
YYYYYYYYYYYYY 草みたい〜 YYYYYYYYYYYYYYY

変なの はははははっは 



ビビヤンリー
ラベル:心の中
posted by ポポラマチニ at 02:31| 東京 ☀| あなたへ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする