2020年05月11日

心地光明(しんちこうめい)

4 月が終わる頃、母のアイデアで、5 月は一日当たり 4,500 円とすることになった。きっと、

・力になるものを、たくさん見つけて、食べる期間。
・苦境のお店の中に、私達が力になれるお店がある。

などの神秘的な理由から、増額になったのだと思った。

深い理由はともあれ、その時から私は、『どんな感じの生活に変わるんだろう?』とわくわくしていた。もう、1st・2nd・3rd を思い付いていなかった頃には戻れない。あのお陰で、お金が楽しいのだ。



家計簿 5 月

1st の予定   45,000
1st   42,811   つもり   2,189



生まれて初めて巣鴨を訪れた時だけ、山手線を使った。それからは、歩きだ。歩いた方が近いと思ったからだ。

それでも、ものすごく遠くに感じ、行けなかった年月。行けるようになっても、体力の消耗を気にして控えたがる日があった。今では、こんなにも近い。アハハと笑っている内に着く。

小学生のように細い脚に見えることがあるけれど、筋力がある、しっかりした脚になった。



私に元気をありがとう、巣鴨。前よりよく行くようになったでしょう? 本当は巣鴨に住みたいのだけど、私は禁止されているの。私には、ある力が強過ぎるとかで。

私は大塚。私の切なる願いを叶えた大塚。

今日、改めて、思う。願いのために、大塚で良かったと。巣鴨は通い続けると。
posted by ポポラマチニ at 15:14| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

記憶の進化

私は瞬間記憶能力を持っていない。あんなにつらい特殊能力があるなんて。胸が潰れそうだった。

だけど、とても嬉しい記憶に再会した。大野君のドラマ「鍵のかかった部屋」が、何と 8 年振りに再び 月9 として放送されたのだ! どのシーンも覚えていた。こんなにしっかり記憶していたなんて! 自力でどのシーンも思い出すことは出来なくても、そのシーンが用意されれば、まるで数日前に見たように思い出せるのだな。自分に感心した。大野君のこと、必死だったんだな。



しかしながら、1 つのシーンだけ、『こんなシーンあったっけ?』の忘れているシーンがあったのだ。車と景色が映り、人物は映らない、あの普通のシーンだ。

賢い読者様、推理なさって。なぜ私がそのシーンだけ覚えていないか。正解は、私が外出不足だったから。どうです? 当たっている気がなさりません?



世には、立ち止まったり、振り返ったりすることを、したがらない作詞もある。私は、逆。そのつらい作業を、責任持ってしてきたつもり。これは、歌手に求めることかもしれない。そして、楽しい記憶を増やしていける歌手がいい。そういう歌手 6 人を、既に見つけている。ありがたい。

ケースバイケース。私の知り得ない、絶対に立ち止まったり振り返ったりしてはいけない事態。そういうのを正しく教えてくださる歌手も大歓迎。6 人は、これも出来る。



思わず笑ってしまう、チョコファッションの多さ。あの頃は真剣に見ていた。新しい記憶が、8 年前の記憶を、優しく抱きしめる。

大野君の高い演技力を、あの頃より、判る。

私、きっと、愛しさ以外、何も天国に持っていけない。



posted by ポポラマチニ at 18:21| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

助言の終結

嵐へ
まずは、雅紀様。「檸檬香る文章(http://viviyanri.seesaa.net/article/474210778.html)」が、雅紀様への私からの助言の終結となったようです! 


・6 日後の 3 月 30 日に収録された、相葉マナブ 2020 年 4 月 26 日分の、お寿司と向き合う落ち着いたお姿。
・5 月 4 日にニュース番組で拝見した、成田空港と JAL と、雅紀様の防護服についてのお気持ちのバランスの取り方。

こちらの 2 件が、助言の終結の判断を取らせてくれました。

期待に応えてくださって、ありがとうございます。もう、雅紀様に何の心配もありません。今後、助言のようなことをすることがあっても、

ポポラマチニ「雅紀様、傘をお忘れですよ」
雅紀「本当だ! うっかりしていました」

この程度だと思います。どうぞ、私に対して、ごゆるりとしたお気持ちでお過ごしください。お疲れ様でした。ありがとうございました。



次に、潤様。出版社に手紙を送らせていただいていた出逢いの頃から、『是非、潤様にカウンセラーを奨められるようになりたい』という心が先にありました。

後に、たくさんケンカして、たくさん仲直りして、和也様が困った時に『今だ!』と思いお伝えしました。

私は洋服の小花柄が大好きです。穏和な顔付きにも合い、かわいさが 100% 表現されていると思います。

ところが、東武百貨店 池袋店で売られていた洋服を着て、気付いたのです。大花柄の方が大事な場では合っています。美人度が 120% になれるのは、大花柄だったのです。意外でした。

私の顔・体の場合、

・普段は着なれた小花柄で楽に過ごす。
・いざ勇気を持ちたい時,自信を持って用事をしたい時は、大花柄でないといけない。

と思いました。

潤様にとって、ご自身がカウンセラーになることが、好みかどうかは、分かりません。潤様に合うことを知っていたので、強引に奨めました。

私名義のお金があれば、1,000 万円の投資をしても惜しくありません。1,200 万円は惜しいと思いました。そこまで具体的に本気です。

充分、書き尽くせました。助言の終結です。1,200 万円を目指すかどうかは、潤様の自由です。1,000 万円からスタート出来るなんて、かっこよすぎます。お疲れ様でした。ありがとうございました。



智様と和也様に、共通の助言を 1 つさせていただきます。図書館が開いてからのことだけど、本をしょっちゅう読む習慣を持っていただきたいのです。

絵本でいいの。字も読まなくていい。本をぱらぱらめくるだけで充分。必要な情報は入ってくる。

今年の目標(http://viviyanri.seesaa.net/article/472831773.html)のために、映画をたくさん見るようにしてきた。それで、余計に気付けた。本でしか得られない情報があることに。

特殊能力は、多くの情報を 1 つにまとめた時に発揮される。本はリスクの少ない挑戦。

ここまで書けたら満足です。言うべきことは言えました。助言の終結です。お疲れ様でした。ありがとうございました。



最後に、翔様。彼氏制度では、末っ子的存在でがんばってくださいました。直接助言された時より、他の人に助言された時の方が、飲み込みが早かったのが、翔様の面白い特徴でした。

この度は、「記憶の進化(http://viviyanri.seesaa.net/article/475054430.html)」で、何かヒントを得てくださった気がしています。

ゆらゆらしていたものが、しっかりしました。そちらが、とても良かったように感じています。助言の終結です。お疲れ様でした。ありがとうございました。
posted by ポポラマチニ at 16:40| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

主人公の舞台裏

家計簿 5 月
2nd   33,041   つもり   11,959



1st   水道
2nd   ガス
3rd   電気・スマートフォン

3rd を楽にするコツ。それは、1 万 5 千円生活で得たおいしい粗食を、何度か作ること。



5 月 12 日、山手線と「中央・総武線」に乗る。後者は、人生 2 度目だろう。改札口を通らず乗り換えるから、Suica 168 円だけで、緑の静かな街に連れていってくれた。

18 日、山手線で Suica 136 円を使って。

20 日、歩き。

生活費で記録した交通費は少ない。特別費が大賑わい。

あの駅の全身を映す大きな鏡に、感謝している。
posted by ポポラマチニ at 16:04| 東京 🌁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

言葉の管理

2020 年 3 月 29 日、多分雪だった。雪と知る前から、この日のお昼は冷たいラーメンを食べることにしていた。この予定を、母も私も変える気は無かった。私達に必要と、はっきりしていた。

頭がす〜っとした。やっぱり食べて良かった。助かった。お腹は思った通り冷えてしまった。



薬を半量。次の日も半量。その次の日も半量。4 月 3 日も半量。半量では効きにくいらしい。4 月 6 日、予約当日、全量。…多い。気分悪い。

よっぽど予約をキャンセルすることも考えたが、とにかく行ってみようと思った。詳しく話す時間は無いが、簡単に説明し、薬でしんどそうな顔をすることがあるかもしれないからと、会ってすぐに 2 人に伝えた。自分としては、誠意ある、いい行いが出来たなぁと満足した。

2 人は納得していたし、1 人は共感もしてくれたし、私も言葉と顔が全然合っていない元気そのものに見えた。

だけど、「こういう時期だから、体調管理に気を付けないと」いけないですね、のような言葉と笑みを 1 人はくれた。あんなに誠意を尽くしたのに?



食も薬も今日の用事も、体調管理のためだった。残念だな。ここ、気に入っていたのに。母に紹介しなくて良かった。5 人に紹介しなくて良かった。本当は紹介したかった…!

私は、たくさんの笑顔といい言葉を残し、用事がすっかり済んだ後、去った。
posted by ポポラマチニ at 16:16| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

虹が架かる夜

あれは、5 月 11 日の夜だった。母と私は、いつものように、少ない明かりの部屋の中、寝支度をしていた。私は、翌日の外出を頭の中でシミュレーションし始めた。

「明日、玉乗りは出来んけど、なんか芸をせんとね」。突然の私の奇抜な発言に、母は体を転がすように笑った。どうしてそんなことを思うのかと、あまりにも母とは考えが違い過ぎることから、面白くてたまらなかったそうだ。

※「玉乗りは出来ないけれど、何か芸をしないとね」

翌日(http://viviyanri.seesaa.net/article/475190933.html)、和気藹々(わきあいあい)とした後半、ある程度の話し合いが済み、静かな間が訪れた。『何か話すこと無いかしら…?』と、考えてみた。2,3 秒で思い出したのが、ピンクのスカート(http://viviyanri.seesaa.net/article/470754463.html)のことだった。

「私ね、」と、私は話し始めた。中学校の卒業式の後に買ったものを、今でも状態良く穿けていますよ、と。いいものは永く保ちますよね、と返事は頂けたものの、反応がいまいち。

「今、34 歳なんですけど、」と、再び話し始めたところ、思った通りの「え〜〜〜〜〜!?」を頂けた。ホラー映画を見てもならないような、顔面蒼白(がんめんそうはく)を間近で見た。1 月に 2 人(http://viviyanri.seesaa.net/article/473034088.html,5 月 に 2 人を叫ばせたことになるけれど、内 1 人の心臓には悪かったみたい。



嵐にしやがれ 2020 年 5 月 9 日分で、大野君がパンを奪るか奪らないかで笑い過ぎた。その映像を見るまででも、ゲストも 4 人も面白いのに、ここに来て、こんなに笑わせてしまったら…! あっつあつになって、セーターを脱いだ。大野智のスキル「セーター脱がし」。スキル Lv.1 だろうか。



笑ってはいけない時に笑ってしまわないか、日々心配だった。でも、R 君の事件(http://viviyanri.seesaa.net/article/474609731.htmlを思い出せば、どんな嬉しさも楽しさも一瞬で哀しみに消えた。そうして、今まで笑いを止めてきた。だけど、もう効かない。マスクがあれば、きっと大丈夫…!



嵐にしやがれ 2020 年 5 月 23 日分で、二宮君が紹介する、人の言葉を真似してくれる、オウム返しのおもちゃに再び笑った。C ちゃんと遊んだ小学生の時ならあんなに大爆笑したけれど、アニメ「名探偵コナン」育ちの「見ためは子供。頭脳は大人」な私なら、もう笑えないだろうと思ったのに。あの手のおもちゃを 2 体用意されたら、二宮君が外に出たくなる。何て面白いんだろう。

二宮君の動く猫耳と猫指が、ものすごく面白かった。思い出しては大爆笑してしまうので、母は「どうしたの!?」と楽しそうにしている。「二宮君の…猫が…」。
posted by ポポラマチニ at 17:25| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

喜怒哀楽ファッションの暗号

・100 と 0
・命を守るための口止め
・すべてのお金
・毎晩交代



「恋愛」への関心が無くなったのは、2011 年の春、25 歳の時だった。だから、その頃からだと思う。喜怒哀楽ファッションも「恋愛」のためではなくなった。ちょっとずつ形を変えていき、最終的に、

・喜びを理解する服
・怒りを理解する服
・哀しみを理解する服
・楽しみを理解する服

に、なった。4 色のハンガーを買い揃えていないままだけど、いずれ揃うハンガーの色で、クローゼットをより分かりやすくしたい。

・喜ファッション…白
・怒ファッション…黒
・哀ファッション…ピンク
・楽ファッション…緑

チョコファッションの色をハンガーにも取り入れたくて、この 4 色。



誰かの鏡で、大人しいファッションしたくなくなる日、今年もあった。そんな日は、怒ファッション! 派手な装いで、そのようなファッションの男女から熱い視線を頂けた。

怒っている私は本物でなくても、怒りを理解する私なら本物。かっこいいファッションも大好き。いつもと違う雰囲気の男女から見られるのも、面白い現象。



誰からも聞かされていない 4 つの真実を、私は知っている。私は、それらの真実が嬉しくて、今日も喜びに包まれている。言葉が無くても、分かる。情報提供者にも、伝わった喜びを感じて欲しい。
posted by ポポラマチニ at 15:17| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

45,000+4,500

家計簿 5 月

3rd   48,498   つもり   1,002



5 月は、124,350 円使った。5 月つもりは、15,150 円となった。

2020 年つもりは、11,599 円となった!

インターネットで、スピリチュアル「エンジェルナンバー」を少しずつ学ばせていただいた身だ。幸せな結婚を目指す恋愛運や、生き方が少々定まりにくい仕事運に、役立つページ作りをなさっていたからだろう。ついに、自力で読み取る危ない橋を渡り始めた。私は主に数字の暗記に役立てている。

・始まりの 1 が二つ。
・区切りの 9 が二つ。
・それらに挟まれし、変化の 5!

おぉ…! とてもいい 11,599 円に見えてきた。



5 月 26 日、用事までの 30 分間を、見上げた先に開いていた喫茶店で過ごす。こちらの喫茶店に初めて来たのは、2005 年のゴールデンウィークだった。長年好きなのに、まだ 3 回目の来店?

・非日常の中、喫茶店が用意した別のすてきな非日常で休むおばあ様方。
・お仕事の打ち合わせをなさるおじ様方。
・ソファが気に入った母と私。

以上の 3 組で貸切り状態。2,288 円。



5 月 31 日、母が以前から利用したかったカフェに、用事の途中の突然の空腹で飛び込んだ。外で甘い物を食べることが、新発見の私の体調維持のコツ。

母と私の 1 組で広々貸切り状態。1,670 円。



一日当たり 3,500 円から 4,500 円に増額することについて、『締まりが悪くなるかな?』という懸念もあった。でも、実際に 1 か月を過ごしてみて、『4,500 円、いいなぁ!』と晴ればれしている。私達に合う暮らしだった。

母と私の二人で始め(11)、何か違う世界を知れて(5)、二人で 5 月を終えます(99)。

とかくすばらしい 5 月だった。
posted by ポポラマチニ at 15:47| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする