2019年02月03日

知らぬが電話

坂本 昌行様へ
あの日の電話が、いつまでも凝り(しこり)となっていました。
※ビビヤンリー 2017 年 10 月 6 日分



今日の午前中に、ノートに、私の結論を上手に書けました。午後、その文章を読み直した時、「ふっ…ははははは!」と、勢いよく笑いました。笑えるようになったのです! 『これは、いい兆候に違いない!』と、思いました。



大事なお仕事がある中、つらい思いをさせてしまって、本当にごめんなさい。やっと、謝れます。ほっとしました。2019 年も、よろしくお願い致します。
posted by ポポラマチニ at 17:59| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

洗顔の時

嵐へ
彼氏制度を気に入っているにもかかわらず、5 人は「結婚」「子供」に取り憑かれた。なぜなら、元々 5 人は T 君に嫉妬され呪われすぎてのっとられていたため、T 君の思い人の私を知った時、反応したからである。


長引く結婚・子供問題も、いよいよ終結の時を迎えましたね。私は、T 君に、一番呪われた人物です。あのおおごとさ、誰よりもわかります。5 人を完全に許せます。おめでとうございます。



芸能への関心が強く、多感な年頃。手を伸ばせば届きそうな、モテる女の子がすぐ側にいる。脈あり。でも、幻想。T 君に優しくされた思い出が、ありそうで、ない。

T 君だけじゃないけれど、T 君の占める割合が多かっただろうと推測します。T 君が似た者達を引き寄せていった,力を増していったことも、よく考えられます。
※ビビヤンリー 2018 年 5 月 31 日分。当時 T 君の関与は不明だった、単なる「見えない力」



おおごとだっただけに、また私がこの話題をしてしまうかもしれません。ごめんなさい。時間の経過と共に、楽しいことが増えていって、私の気持ちも癒えると思います。



5 人に対して溜め込んでいる負の感情は、確かになくなっていたのだけど、
※ビビヤンリー 2018 年 12 月 30 日分

表面に残っているようだったので、文章で洗顔させていただきました。ありがとうございます。5 人の気持ちも落ち着きますように。
posted by ポポラマチニ at 21:22| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

ここで三味線と牡蠣の支払いを

2 月 8 日の朝、私は図書館の受付で、こう言った。「予約した本を、お願い致します」。あれ、どうしたの、透き通るようないい声が、大きく出た。『ここで?』な出来事である。

ここで?といえば、記者会見だ。私は潤様の「〜をさせていただいて」を、初めて聞けた。ユメだったのだろうか? いや、現実だったはずだ。ネット上に全文が載っているはずだが、確認はよそう。たまらなく嬉しかった。



大工の天使が、VS嵐 2019 年 2 月 7 日分にも登場してくださった。彼女は、三味線で 4 連続ツッコミ+智様の笑い声を引き出した。こういう場面、観たことがないかも。嬉しい。相方も、どんどん美しくなっていくから嬉しい。

そうそう、身内に飲食店「かに道楽」を教えてくれたのは、母だったのだ。他の人だと思っていたのが、違っていて嬉しかった。



相葉マナブで、牡蠣を観ると、翌日牡蠣フライを買いにいく。お寿司握りを見守ると、翌日お寿司を買いにいく。面白い影響を受けている母と私。食べたくなってしまうのよね。※2019 年 1 月 27 日分,2 月 3 日分



智様は、段ボール財布「バナナ美人」を作りながら、1 万円から 9 万円の価値を見出だす。雅紀様は、缶詰の値段を納得しながら味わっている。『私の影響も受けているのかな?』と、嬉しかったよ。※嵐にしやがれ 2019 年 1 月 26 日分,相葉マナブ 2019 年 1 月 27 日分,ビビヤンリー 2018 年 11 月 24 日分

いつ頃に話し合ったか、そういうところも、嬉しかったよ。
posted by ポポラマチニ at 20:33| 東京 🌁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

かずなり、そうなり 3

二宮 和也様へ
作詞 2018 年 11 月 14 日分が完成されています。早めに送りたいのですが、どこに送るといいのかがわからず困っています。



こちらの作詞は一日で仕上げず、描かれる元となった実話が解決するまで待って仕上げました。解説も、これまでにない丁寧な心で書けました。作詞活動を前より好きになれた、重要な作詞です。

この数か月の内に、私がそのように成長していく中、和也様もやはり成長なさったようですね。作詞の世界観に、ワンセグからフルセグに変わるような変化もあると、言えそうです。前作と比べて、それぞれの良さ・味わいを、お楽しみください。
posted by ポポラマチニ at 14:40| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

さとしの船出

大野 智様へ
2019 年 1 月 13 日、ちょっと楽しい勉強をしました。19 日、続きをしました。その際、智様の作詞に活用したい言葉と出合いました。


2 月 3 日、その言葉を詳しく知っていきました。そうすると、智様の新世界が、見えてきました。



14 日、この日は智様に作詞すると非常にいい日だと、告げられていました。私は、作詞 2019 年 2 月 14 日分を完成させました。

壮大です。涙がほろっと出そうにもなります。広さを感じて気持ちのいい仕上がりです。

タイトルは、きっかけになってくれた言葉にしました。

15 日、今朝、読み返しても幸せです。ありがとうございました。
posted by ポポラマチニ at 08:08| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

ぶかぶか嵐

私が学生の時に『嵐のどこがいいんだろう?  変なの』と思った理由は、単純。ぶかぶかの、パジャマのような服で歌っていたからだ。近年になって、あれは体の大きな先輩のおさがりだったと知る。


私は皆に優しかった。T 君は、呪わなくていい私を呪った。T 君が笑えば、私も笑う。T 君が「結婚を前提に付き合ってほしい」と言えば、「私には暗い過去があって…」と知ってもらえたのに。中学生 T 君に告白させるのは無理な話? 遠くのアイドルより、近くの同級生を大事にする、今時珍しい子が私だった。

昔はぶかぶかの服が愛を遠ざけたように、出逢いからは 5 人に合っていない悪さ T 君が愛を遠ざけてきていた。5 人の今はどうなんだろう? 調子、大丈夫かな? 心配だ。元気だといいな。



同級生が遠く遠くへ行った。元々、気持ちは遠かったみたい。私は、こちらにいる方が、違和感がない。



記者が会見で「無責任」と言いたいならば、対象が間違っていただろうな。正確には、作詞を買わず、アイドルの気持ちをがっかりさせた事務所のことではないだろうか? 私としては、買われず都合良かったけれど。野望が夢に変われたものね。



私には、坂本様の歌が先に出てほしい希望がある。理由はちゃんとある。作詞の世界観の問題だ。作詞家ポポラマチニのデビュー作が坂本様の分であることに、こだわる。

それが叶うか叶わないかは別として、希望はそうなのだ。嵐の 5 人の作詞を先に出してほしい気持ちの者が邪魔になる。誰の母親か書いてほしい?
posted by ポポラマチニ at 19:33| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

さとしの船出 2

大野 智様へ
作詞 2019 年 2 月 19 日分が出来ました!


16 時 16 分から始めたのですが、そう焦ることもなく、ワクワクし通しで書けました。

解説も、ゆったり楽しく書けました。

タイトルも、ばっちりです。
posted by ポポラマチニ at 21:21| 東京 🌁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

さとしの船出 3

大野 智様へ
作詞 2019 年 2 月 21 日分も、出来ました。18 時 45 分頃に、仕上げとなるタイトルも出来ました。


今回の世界観も、面白いです。気に入っていただけると思います。
posted by ポポラマチニ at 20:06| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

悪の自覚

嵐へ
特に、翔様と和也様へ
T 君で許されてもなお、独自の悪さがいつバレるか、不安になることがあるかもしれません。


大丈夫。きっと全部バレているよ。ご本人より私の方が、背景まで知っているかも。この 10 年、ずっとそうだったのよ。毎日、毎日、5 人の内の誰かの名前が、悪い人として出てくるの。「そんなの嘘だ! うちの子が、そんな悪いわけがない!」と、泣き叫ぶ日だってあった。

でも、ドラマ観て、バラエティ観て、かっこいいって、面白いって、よく伝えてきたでしょう? どちらの 10 年も真実なのよ。



T 君は、呪いが叶ってしまった恐怖とか、幸福を望んで呪ったために恐怖という代償を得たとかで、異常な状態になったのだと思う。

でも、性格は、5 人の方が悪いんじゃないかな? T 君は、真面目だった。何もかもに、真剣だった。そうなった背景も、私は知っている。T 君は、被害者だ。どんなに腹が立っても、T 君は被害者。



私が T 君を憎めなかった背景が、すっきり片付くといい。T 君は、私が心底助けたかった人だ。多分、呪われていなければ、T 君が望んだより、もっと近くに私はいただろう。

恋愛が邪魔だった。呪いが、邪魔だった。「助けたい」の次元が、呪いより私の方が高かった。



前、ビビヤンリーを、すごく反対されていてね。祖父母との電話、2014 年 1 月 1 日からだったかな、すごく敬語を使うようにしたんだ。それを材料にして、「5 人に敬語を教えるために、ビビヤンリーをさせて!」と懇願した。それが叶って、2015 年から再開出来たのよ。『助言だけなら…』、そんな感じで。



もう一度、言う。もう、バレている。それでも、私は離れなかった。

取り返しのつかないことをしてもなお、関係を続けていくには、自覚が重要よ。

私の父は、自覚が足りなくて失敗したの。もう、自覚出来るような状態じゃないんだ。父の精一杯はわかったから、合格だけどね。

悪さを、そのまま、認めてあげるのよ。善に変えるとかじゃなくて、ただ、『悪いな』って、自覚すればいいのよ。でないと、悪がかわいそうよ。
posted by ポポラマチニ at 18:46| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

見えない計画者

そこは、とてもおいしくないレストランだった。『力はいいのに、味は悪いのか』。これがドリア? 硬いハンバーグ。『他の人は、おいしく感じるのだろうか?』と、隣の席を見た。おじいさんが、悲しそうに食べていた。ここへ 2 度行った。2018 年の出来事である。


行きのエスカレーターから、帰りのエレベーターまで、出掛ける際の計画は綿密に行う。それが、私達にとって、体を疲れにくくし、当日の頭を澄んだ状態にさせて、目的に集中するテクニックだ。



計画通り、レストランに入る。食べるものは、その場で決めることが多い。今回は迷った母に、『これがおいしいと気に入ってくれるはず!』と閃いたものを紹介した。

席に着き、しばらくして、ぞっとした。あの、とてもおいしくないレストランと、同じ経営者だったようなのだ!

だがしかし、母はとても気に入って、おいしく食べてくれた。食べたことのない味に、喜んでくれたらしい。私の頼んだものも、また食べたいおいしさ。本「チャルカの旅と雑貨と喫茶のはなし(産業編集センター)」で、目指しているものは、家と定食屋さんの中間ぐらいの食事という旨を、教わったことがある。こちらも、もしかしたら、そういう趣旨に近いおいしさかもしれない。

少食が主役のレストランは、思い切りおしゃれなものがいい。でも、今日のような、あちこち用事がある中での食事なら、こういう面白さもいいな。2019 年 2 月 26 日の出来事である。



予定していなかったが、歩く途中に雑貨屋さんに入る。これを、雑貨屋さん巡り第 4 回目としよう。

かわいいもの尽くしだったけれど、何かしっくりこない。私の信条から見ると、無駄になりそうなのだ。「おばけちゃんでない人への、ものすごくすてきな思いやり」が、しにくい雑貨なのかな? まぁまぁすてきな思いやりの方かな? 雑貨屋さんの見えないテーマだって、そうそう変わるものではないだろうから、次回からはかわいくても入らないこと!
posted by ポポラマチニ at 19:19| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする