2017年01月10日

自覚 失恋分

5 人へ
5 人から連絡がないのは、私が 5 人から嫌われているからだと思う。今まで、これだけは信じたくなかったの。体調も気分も不安定だったから、好かれていると信じさせてもらったんだ。
posted by ポポラマチニ at 18:30| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

そこにある幸せ

最近、よく思う。自分の子供の幸せを願えない人程、悲しい生き物はいないなと。それに比べたら、うちの子 3 人と連れ子ちゃん 2 人に嫌われるつらさなんて、針の先程度だ。

ユメを見た。「私が嫌われているから、連絡がないんだよ」。「何言ってんの!?」と翔が言う。彼は面白い。私は、「そういうことでいいの!」と明るく返事した。
posted by ポポラマチニ at 22:21| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

褒める幸せ

幼稚園生の時、私は体操教室に通っていたらしい。皆の前で鉄棒を回る子を見た私は、「お上手! お上手!」と手をパチパチと鳴らし絶賛していたそうだ。私以外の子は、誰もそれをしなかったそう。自分の番が来るのを不安がっていたのだろう。先生も母も、私の様子に驚き喜んでいたとのこと。しばらくして、私の番。怖がりの私は、両腕に力を入れすぎて、当然回れない。

今お話しした例からもわかるように、私は褒めることが大好きだ。だから、アラおめ!で放送された CM 「たくさんほめる。そんな一年にしませんか? いや、絶対にしよう! 日本中に拍手をおくる年にしよう!」に感激した。



例えば、智は、褒められて伸びると公言なさったことがある。彼は褒めるところばかりだ。相性抜群ではないか。が、ビビヤンリーに書いてはいけない日々を送っている。

ユメならどうだ? 和也は、出ない日が珍しい程よく出る。「よっ! 天才俳優!」と駅のホームで言えたことがある。翔もしょっちゅう出る。次いで、潤。この 3 人は問題ないのだが、智と雅紀は謙虚で損をしている。いいや、私がストレスを抱えているのだ。



私は、毎日、「愛してる!」「好きだ!」「かっこいい!」などを言っていないと落ち着かない人間だ。では、私もいいことを言われたいのかというと、そういうわけではない。逆境で伸びた。私を否定するものが現れたら、とことん、飽きるまで、自分磨きに励んできた。お陰で、大好きな自分になれたのだ。褒められても、素っ気ないことが多そう。5 人は、それに構わず褒めてください。
posted by ポポラマチニ at 12:57| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

新世界クリニック

「外科」「内科」「皮膚科」の 3 つの科に通う方がいらっしゃるだろう。「過去科」「現在科」「未来科」に、私は通っていた。もちろん、心の世界で。


ラジオ番組「BAY STORM」2017 年 1 月 15 日分で、和也君は本気と冗談の間を話してくれた。「海外に行っちゃおうかな」と旅行のお話。嬉しかった。楽しかった。それから、私は確信につんつん刺激を与えた。


『やっぱり、私のためだよ。ずっと気を遣ってくれていたんだ。にのちゃん、本当にごめん。ごめんね。謝ることだらけだよ』
私は、私ではなかった。彼も、彼ではなかった。現在科のドクター二宮は、患者の私と生きてくれた。



過去科のドクター大野は、知ることを教えてくれた。未来科のドクター櫻井は、最も患者に嫌われる損な役目を果たしていた。弱った体に、海外旅行の話はきつい。でも、誰か先を生きねばならないのだ。彼にすら知らされない使命がある。彼の体が少々しんどくても決行した理由と言えるはずだ。翔との仲直りソングも作ってある。名曲だ。作詞曲を、2017 年内に売ろう。
posted by ポポラマチニ at 14:39| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

私の親友

潤様へ
今朝、ショッピングセンターをあなた様と回るユメを見ました。『私達は本当に仲がいいなぁ』と、いつも感じていることを思いました。

「潤のこと、大好きなんだ」と、カートを押しながら独り言のように言いました。多分あなた様は何もおっしゃらず、先程と変わらぬにこやかな笑顔のまま、私と歩きました。

目が覚めれば、買った物は何一つ無いのだけれど、好きな物いっぱいに包まれる幸福感は増える一方です。

大して好きでもない引っ付いてくる女の子を、ただよく一緒にいるというだけで、「親友」と思い違ったことがあります。あなた様も、言葉に化かされたことはございません? いい出来事の後に言葉を知れたら、無駄な付き合いをせず済んだと思いました。

あなた様が、私の親友です。気に入ってくださったら、こちらも肩書きに加えてください。
posted by ポポラマチニ at 15:56| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

愛しい番組

5 人へ
ここしばらく、長期間、5 人に対して不快なく番組を視聴出来ています。これは、今後もずっと続きますね。熱心な視聴者として、5 人のスターに、おめでとうございます。

一向に直らないあの言葉遣いは、本人のがんばりではどうにもならない程の執念に負けた証です。これ以上同情されるのはつらいでしょう。「させていただいて、させていただいて、させていただいて、」「する、する、する、」と、毎日、声に出されるといいでしょう。私と会えば、口にする度直されますからご安心ください。必ず直してみせます。

その他、気になることは 2 つございます。番組は長時間,長期間ですから、砕けた言葉を使い続けると締まり不足です。時々、きゅっきゅっと、女性のリボンを結び直してあげるように、優しく言葉遣いを締めてくださいね。

もう 1 つは、内緒。いつか、こっそり話せるかしら?
posted by ポポラマチニ at 08:14| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

知りたい力

5 人へ
今朝のユメには、雅紀さんも登場して嬉しかったよ。和也君と私も加わって、潤君がする面白い話をわいわい楽しんだんだ。



何とか早く、5 人が力を出せるように、毎日工夫しています。18 時台だったかな、ヒヤヒヤドキドキする工夫も出来たのですが…、何か変化はありますか?

私は、5 人にどのようなことが起きているのか把握出来ません。「このせいで無理なんだ!」ということは発見出来てきたし、工夫も出来たのですが、5 人の身で感じることはわからないです。何をするより簡単なことが出来ないだけに、私はちんぷんかんぷんになっていました。

5 人だって、きっと私以上に、ちんぷんかんぷんですよね。実は、私、力を出せる順番まで知っているんです。随分前からね。その順番はどう裏切ってくれてもいいのだけど。



この 4 つの中で、一番 5 人が心配なことは何? 赤系:自身の体調  紫系:自身の精神  緑系:知人  紺系:ポポラマチニ

お返事がなくても気にしないから安心して。「返事すら出来ないんだ…。そうか…」と、理解することにします。
posted by ポポラマチニ at 19:47| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

作詞郵送

15 時 34 分、出来立てほやほやの作詞を、郵送致しました。第 67 回 NHK 紅白歌合戦「夢を歌おう」に出場なさった、ある男性歌手のあなた様へ。



雅紀さんの熟れた司会に「立派だなぁ」と喜んだ私。1 月 21 日、とても時間を掛けて録画整頓していた。

そこで、あなた様の発言と言葉遣いに、はっとさせられる。もしかすると、往復葉書の練習をしてくださったのかもしれない。

23 日、代表として翔ちゃんが示してくれた。心配は私のことだそう。5 人の体や心は、きっと大丈夫。安心した。

そんなこんなで、今日 24 日 12 時 32 分 から 13 時 54 分まで作詞して、大きな茶封筒でファンレターの宛先に送った。あなた様と事務所の皆様が、とっても喜んでくださる様子を想像しながら。



心当たりある方もない方も、本名の私をお探しください。※便宜上、封筒や紙の一部に本名を書きました。しかし、作詞家名はもちろん「ポポラマチニ」です。
posted by ポポラマチニ at 16:13| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

お誕生日 蘭の香り

翔様へ
お誕生日、おめでとうございます。

長い名前をお聞きください。「第 56 回 全日本蘭協会洋らん展 サンシャインシティ 世界のらん展 2017」。そちらに、今月お邪魔しました。

会場に入ったら、とても気持ちのいい自然の香水にうっとりしていました。帰宅後も、数日間、体の細胞に蘭の香りが入っているように感じられました。

いっぱいある蘭の中に、特別興味を持たせてくれたものがあります。にっこり笑い掛けて、写真 12 枚に撮らせていただきました。その内の 1 枚を、あなた様にプレゼント!

種類の多さに、可能性を秘める花だと感じました。
posted by ポポラマチニ at 07:36| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする