2016年12月12日

静かな時の始まり

毎日、すばらしいものに出合えている。5 人は、「自分の出た番組に、それはあったのかな?」と心配するかもしれない。あった。満ちている。若しくは、番組そのものを私の事情で視聴していないかもしれない。私は手抜きも完全だ。


誰にでも優しい私を見てしまったら、5 人は不安になるかもしれない。そんな思いだけはさせたくない。逆説的に、愛情を伝えておきたい。目を見て「嫌い」と言える男性は、5 人だけだ。これが、私の精一杯の表現だ。



5 人との出逢いによって、たくさんの感情や擬似体験を蓄積出来た。近頃、このことを噛み締めて、5 人への愛情が深まったことを実感していた。新世界に不向きな言葉遣いをしてしまう 5 人を観ると、「そうでもないかな?」と思えて、笑えた。
posted by ポポラマチニ at 20:53| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

メール 26 通分

潤様へ
受信,送信 BOX にある 26 通のメールを、完全削除なさってください。

あなた様の細やかな気配りが、大昔のあなた様から認められて、上手な判断をさせてくれるでしょう。
posted by ポポラマチニ at 08:47| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

擬似体験 相談分

雅紀様へ
整っていれば、18 時にあなた様から電話が掛かってきたでしょう。「相談したいことがあるから、後で少し会ってもらえるかな?」と。当たっていますか?

整っていないから、ビビヤンリーに思いを託します。「シンプルでいいんじゃないかな?」。きっと、私はそう答えます。

「私もね、作詞して、売って、解説したら、終わりなのよ。それだけなのよ」と付け加えて、あなた様とチョコレートを食べます。
posted by ポポラマチニ at 18:54| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

お誕生日 2016 年 12 月 24 日分

雅紀様へ
34 歳のお誕生日、おめでとうございます。

以前、あなた様は、提供された食事の中から好物を先に召し上がるとおっしゃっていました。少女時代のいつからか、私は、好物を後にいただくようになっていました。

嵐が出演するバラエティ番組を観続けている内に、ほとんど練習していない内から行動なさる様子に刺激されていき、すぐさま行動することに慣れていきました。

問題集の「楽しそうだから、もう少し日が経ってから解こう」と考える問題も、知ってすぐに解くように変わりました。好物を後に待たせるのも、人によってはプラスですが、少食に戻ったのなら、なおのこと好物を食べなければ哀れですね。「自分の一日を大事にする」という挑戦が、習慣になり、おっとりしてきた頃です。

あなた様から見ると、私は隙のない人間でしょうね。それは私の望みの自分でしたから、そう思ってくださるのなら嬉しい限りです。

でも、私の完成された一日に、あなた様が愛してきた嵐がいつもいらっしゃいます。お詫びの言葉に代えて、ご報告致しました。
posted by ポポラマチニ at 08:59| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする