2012年06月02日

orthodox

 1 着ゴールの彼氏へ



 1. 時間を置かずに写真が提出出来て、良かったですね。知識が深まります。もうすぐ、うちの調味料も無くなりますので、巣鴨に行ってきますね。あの缶を持っていけば、そこにたっぷりと入れてくれるんです。外出時のおしゃれには、色々と気を遣っています。モテませんので、安心してください。時計も鞄も、かわいいですよね。



 2. とても、嬉しかったです。私は、あなたが本当のことを言わずに、誰にもわかってもらわなくて構わない態度でいる時が、つらいことが多かったんです。きっとあなたにとっては、普通のことだから、言う気もなかったのでしょうね。周囲と自分の差を、時々感じるようにして、その差を伝えていく覚悟は、今後も必要だと思いますよ。私に限らず、多くの方々が、それを待っていると思えてなりません。



 3. 東京のすてきな街で、2006 年頃、カーディガンを買いました。また来たいな、いいお店だな、と思っていたら、店員さんが、「雨ばっかりで憂鬱ですよね〜」とひどくしつこく言ったので、ああ、もう、買うのやめたい、と思いました。もう包み終わりかけでしたので、お断りしづらく、買って帰りましたが、相当人を否定していた時期ですので、電車の中でも相当腹が立っていました。今もそのカーディガンは、家にあります。雨を大切に思う者として、大切に思わない人に抵抗するために、その店は二度と利用しません。だけど、商品は良かったので、大切にします。雨の苦い思い出があるのでしょうが、いい気持ちでお買い物をしていただくためにも、不快を表わす言葉は控えた方がいいですよね。



 4. ポポちゃん



 5. 昨日、運動しながら、眠ってしまいそうになりました。でもね、敵は、私と彼氏が、別れると思っています。このブログを読んで、そう思ったそうです。読解力が、すごいです。彼氏 3 人共、まだまだ、考え方が甘いですよ。心から、真剣に、切りなさい。敵は、完成された私には、興味がない。まだまだ甘い、あなた達に、興味があるんだ。しっかり、生きなさい。しっかり、現実を知りなさい。成功したら、3 月の助言の実現化です。
posted by ポポラマチニ at 08:56| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

free form

 6 月の助言の、ちょっとしたお手伝い、4 回目です。



 激安オフィス家具オフィスコム 昨夜、働く人の家具屋さんを見ました。こちらには、ホワイトボード、無地、壁掛けが、62 件ありました。



 では、この内のどのホワイトボードを、あの理想の部屋で、使いたいですか? 幅や高さに注目して、選んでくださいね。



 レビューを書いて【送料無料】【新品】【激安】【送料無料】【激安】木目柄ホワイトボード/幅18... 私は、こちらです。



 最初は、60×45cm の木目柄にしよう、と思いました。この大きさに慣れているので、抵抗がなかったんです。今もある、ある人に影響されて描いた、ロボットちゃんの絵のホワイトボードと、一緒の大きさなんです。



 でも、よくよく考えてみたら、彼氏の空間にしては窮屈だな、と。思い切りたいと思いました。181×92cm ですからね、とても大きいですよ。爽快です。広々と、自由に、あんなこともこんなことも、書いてみたいと思いました。マグネットは使えるはずですが、念の為買う時には、お店に質問をしておきます。貼ったり書いたりしたいですね。



 木目もいいですよね。青い縁(ふち)のロボットちゃんのホワイトボードは、私用(わたしよう)に使い続けます。



 
【送料無料】Freestyle [ 大野智 ]

【送料無料】Freestyle [ 大野智 ]
価格:1,890円(税込、送料別)

ラベル:6 月の助言
posted by ポポラマチニ at 08:23| 東京 🌁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

perspective

 2 着ゴールの彼氏へ



 1. どこで見掛けても、最低なものと、最低なものは、とても、似ているよね。同じことを話している。もう少し、ましだと思っていたのに・・・、と傷つくことも、昔はあったよ。期待をしている訳ではなくて、何でもいいから、代わりが欲しかったんだ。あなたの。もう、何も探さなくていいから、私は穏やかでいられるよ。



 2. 暗号を送った時、まだあなたは、はっきりとは、気付いていなかったかもしれない。だけど、正解を自ら送っている。『微妙に合っている・・・!』というのが、私の率直な感想。そんな私も、6 月 2 日のブログ更新後に、より真実に近付けた。敵は、何でもいいから、欲しているみたい。拗(こじ)らせた張本人なのに。以前よりもさらに、呆れるようになったわ。善も悪も無い人達だ。



 3. お芝居が上手になりすぎたものね。だけど、私には、風があった。どう見ても、別人だった。衝撃的だったのは、すべてがお芝居だったことよ。営業妨害? 許されて。私は、正直、どちらのあなたも好きだ。怖い時もあったけれど、それでも、好きだ。私に見せてくれて、ありがとう。



 4. 緑豊かな映像を見て、小学生の頃、四国八十八か所巡りに出掛けていたことを、思い出した。連休を利用して、そういう大人の仲間達と共に、よく行った。それでも、スイミングスクールでのイベントの方が大事で、後から合流したこともあった。そのイベント、まぁ、普通なら、「一緒に行こう?」と、友達を誘うでしょう? 私、到着してから、誰かを探していたのよ。誰かが来て、誰かと遊んだ。



 そう言えば、異常に何でも出来る子だったな、と思った。悩みが無いというか、あっても消すというか、強かったね。お陰でかわいい彼氏も、3 人作れた。4 人で、どんな楽しいことを、これからしていくんだろう? 楽しみだな。私ひとりで出来る、何かすばらしい能力も、また、開発したいと思っているよ。



 5. ありがとうございます、ありがとうございます!!! ああ、嬉しすぎる。どうしよう。もう、はぁ・・・はぁ・・・。実はね、あのね、誕生日プレゼント、作れたの。6 月 3 日午前 9 時から 22 分かけて。嬉しい? 私は嬉しい! 



 家の中に、防犯カメラを置く訳にもいかないよね。ひとり覗き部屋みたいになっちゃうね。だから、私の家に保管しておく? 安心でしょう? プレゼントの最初の文字は、『どんな』。最後の文字は、『気付いて』。よし、これで大丈夫。ブログに何でも書けばよい。防犯上等。読者様が目撃者。



 6. 私のメッセージを、大切にしてくださって、ありがとうございます。ブログに書かれてあるすべてのメッセージは、彼氏の許可なく、勝手に私が書いていることを、ここに記します。彼氏は何も悪くない。安心して、立派になることだけに、集中してね。
ラベル:作詞
posted by ポポラマチニ at 08:36| 東京 ☀| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

keyword

 先に、結論を申し上げます。1 着ゴールの彼氏様、あなたの月は、私なのです。



 5 月 30 日に、3 着ゴールの彼氏宛に、『勉強の総量も多いはず。これもかなり、影響しますよ。』と書きました。私が助言をする際に、理解の仕方が、3 人共違っていたことには、お気付きでしたか? あなたは持ち前の素直さでクリアしてきた。2 着ゴールの彼氏は、独特な方法でクリアしてきた気がします。気持ちや精神を重視していた。3 着ゴールの彼氏は、勉強する脳でクリアしてきたんです。



 私は他の人にも、頼まれたので(呪われたので)、たくさん助言をしてきましたね。だけど、根本ではなく、一部一部しか大事にしていただけなかった。用事が済んだら、私の役目も終わり・・・のはずが、いつまでも頼られ、自分の力で歩こうとしない人まで出てきた。そうだろうと、予想は簡単に出来ていました。それでも、数年かけて、見届けました。言うべきことはすべて書き、きちんと済ませました。



 3 人は、助言を超えて、私を愛してくれた。理由なき人付き合いはしない、出来ない、敏感な私にとって、3 人程大切な存在もありません。文を大事にしてくださる読者様も、私にとって、掛け替えのない存在です。



 勉強を長く続けていると、自分の目の前に、大切なものがあることに、気付けるようになります。あちこち見なくても、これを信じてし続ければいいんだと、わかるようになります。私の助言を上手に聞けなくて、失敗してきた人達を、思い出してください。私が書いたことを、真摯(しんし)に受け止めなかったでしょう? 



 助言能力に、嫉妬する人までいたね。助けてくれと言った、張本人なのに。若い女の子の方が、自分より上だというのが、気に入らなかったのだと思います。大変な思いをしてきた私をブログで知っていて、まだその途中で、頼ってくるのだから、それは・・・あまりにもひどい話だったと思いますね。(だから、ブログの文章を、完全に理解出来ていないとも取れるのです)



 1 着ゴールの彼氏様、あなたの月は、私なのです。あなたの目指すところも、あなたの夢も、私。私に頼るのが、絶対に嫌で、あまりにも申し訳なくて、日々、苦しい思いをしてきた彼氏 3 人のことを、私はわかっているつもりです。しかし、今はまだ、頼る時期なのです。私がそれを、認めている。



 一般的なラブラブカップルと違う付き合い方をしているので、何をもって付き合っているのかと、あの人達に、疑われたことまでありましたね。私は答えられます。こうやって、私が尽くせる相手なら、私の彼氏だと。



 今後、デートや旅行の回数が増えても、何か目的があって行くのが普通で、だらだら遊びで付き合うなんてことだけは、ありえないと思います。もちろん、楽しい笑顔の写真は残します。当たり前です。私達にとって、楽しい遊びが、それなのですから。そんなの面白くなさそう、と思う人達が、呪いなんて出来る訳です。



 過去の男の子も、皆反省してくれたのに。やっぱり、学校で仲良くしてきただけのことはある。私から真面目な話が出来ていなかったから、事故が起きたけれど、知ってくれたら、ちゃんとわかってくれる。徳義心の愛が生まれたのは、当たり前だ。3 人の彼氏と離れ離れになった後、ずっと支えてくれていたもの。T,M,K,R,H,T2・・・。



 ・・・1 着ゴールの彼氏の話し方が、すごく、良かった。周りの音を、ぐっと吸収し、消し去る力があると思った。先週とは、また違う感覚だったの。吐き出すつもりもなかったのに、一生内緒にしておこうと思っていたのに、私の頭が、今朝、こうやって、こういう内容のブログを書かせる。更新した後、もしかしたら、私は後悔するかもしれない。でも、書いちゃった。これが、あなたの作品を観た結果。やっぱり、救われる。すっとした。



 
 
posted by ポポラマチニ at 08:35| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

fragrant

 3 着ゴールの彼氏へ



 1. (質問) 今朝、ユメを見た。3 月の助言の告白を、一気にしていく 3 人。いやいや、今は、6 月の助言でしょ。しかも、具体的なことを言わず、何日間と言っていくだけ。意外にも、2 着ゴールの彼氏が、強いかもしれないよ。バックミュージックが、濃い感じに聴こえてきそうだった。具体的なことが、起きそうだったの・・・。あの人、何か、企んでいるかもしれない。



 6 月 3 日の日記帳に、私がメモしたことは、もしかしたら、2 着ゴールの彼氏の提案なのかも。私への助言・・・? 聞き覚え、ありますよね? 彼を売って。彼は、緑よ。ちなみに、1 着ゴールの彼氏は、海よ。私は知性。あなたは、田村。犯人は、誰なの?



 2. (日曜日におさらいすること) あなたの優しさが、以前よりも深まっている。私も大事に思う事実が、そこにある。



 3. (月曜日におさらいすること) 私は、理科の実験でも、料理でも、先生の手の動きの真似をする。そういうのを、今なら『エアー』というのかな? それが上手に出来たら、本番も上手に出来る。エアーで上手に出来なかったら、あんまりわかっていない証拠。本番も、失敗しがち。フルーツを使った、こだわりカレーが観たい。



 4. (火曜日におさらいすること) 2 着ゴールの彼氏が開発したものは、一瞬の煌(きら)めきと笑いが面白い。3 着ゴールの彼氏が開発したものは、ミニオリンピック。見所がたくさんあるから、一度に観られないところが、またいい。何度か繰り返して観る。どちらも非常に好き。2010 年 2 月 20 日の助言を聞いてくださって、ありがとうございました! 



 5. (水曜日におさらいすること) 1 着ゴールの彼氏に、優しいあなたが好き。温かい空気が、2 人の中にある。観ていて、心地がいい。あのファッション、2 人共、すごくかっこよかった。独特な仕掛けや動きも大好き。
 
posted by ポポラマチニ at 08:13| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

other world

 今朝のユメは、中国と日本の、経済の話し合いだった。突然、その内の 1 人の男性が、「ジン、ジン、ジン!」と言い出した。『え!? 何!? 仁(じん)、仁、仁!?』とびっくりして、私は目が覚めた。雀(すずめ)の声が、「チュン、チュン、チュン!」と聞こえる。同じリズムだ。おかしかった。



 『時間割がこなせるようになったら、自信がついて、一年がより安心の一年になれると思います。』と、2011 年 6 月 16 日に、手紙を送りましたね。約 1 年経った今、きちんと成功出来たことを、ご報告出来ます。応援ありがとうございました。



 電気を使う量は一緒なので、私と似た賢い女の子のためではありませんが(2012 年 5 月 16 日ブログ)、7 月からの電気代を考えて、2 時間目と 3 時間目を入れ替えました。彼氏さん、きっと家計簿に効果がありますよね? 編集作業も上手になったので、再び観た時に、より面白くなりましたよ。



 2011 年 5 月 26 日に、『(私にとって)念願の同級生ですよ』と言ったにも関わらず、学校の教え方がいまいちで、通えなくなりましたね。ものすごく、つらかった・・・。つらくて、謝れていなかった。あの時は、ごめんなさい。おうちで学校が出来るようになって、良かったです!



 今年卒業した学校のことも、きちんとお礼が言いたい(2012 年 4 月 4 日ブログ)。教科書を、素直に読んでいくと、何よりも、愛情が大切なことがわかるの。だけど、先生は、愛情を捨てろと言った。思い出してみて、彼氏。もし、私に愛情が無かったら、あなた達が私に応(こた)えたかしら? 愛が無い助言なんて、犯罪と変わりないと思わない? 無理やりさせることになるのよ。3 人の能力も低下するわ。



 私が最も許せないことと、私にとって何よりも大事な勉強が、共存している学校だった。もちろん、彼氏への助言と、直接関係する学問ではなかったけれども、重なって見えた。図書館から、そっと 2,3 冊借りていくように、学校を去った気分だったわ。あのまま、学校の指導を信じていたら、私は、極悪人になってしまうところだった。彼氏と出会えていたから、私は大丈夫だったの。ありがとう。



 良くも悪くも、ここまで理解出来たのは、出合った教科書を、丁寧に読んでいったからよ。自己流で読まないの。教科書を、信じるの。最後の最後に、私として考えた。3 着ゴールの彼氏も、こういう感じ、でしょ? あなたは特に、自己流がないよね。すばらしいと思うわ。なかなか出来ることではないもの。



 私は、体調が悪かった子供の頃、とても焦っていて、言われた通りにせず、しやすい形に変えて勉強していた。スイミングスクールのイベントで、あらかじめ人に連絡をしなかったのも、きっとその一種ね。(2012 年 6 月 4 日ブログ)強くなれたのは、確かよ。



 その後、人や物を信じられなくなってから、自己流がもっとどんどん出てきてしまって、学ぼうとしても、きちんと学べなくなってしまっていたの。『まだ人に対して喜怒哀楽を向けていた頃は、冷静に情報を取り込めなかったのだろう』(2011 年 12 月 12 日手紙)何とか、この機会に直したくて、2011 年に幾つかの勉強を掛け持ちしたけれど、それらを全部、信じた。信じて、最後の最後に、私として考えて、新しいことを作った。



 『ここに集中すべきという要点』(2011 年 8 月 27 日手紙)、達成出来たことを、ご報告致します!!! ありがとうございました!!! 



 掛け替えのない時間を、彼氏は私に与えてくれた。早く、立派になって。あと、もう少しだよ。がんばれ、がんばれ。早く、私にちょうだい。一日中、愛してると言いたい。それが、私の夢。
 
posted by ポポラマチニ at 08:54| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

inspire

 1 着ゴールの彼氏へ   



 1. ありがとう。安心する。愛され上手。



 2. W の暗号? お返事の 1 つは、6 月 5 日ブログ。もう 1 つは、あなたと 3 着ゴールの彼氏と私だ。



 3. ・・・ありがとう!!! もっとあなたを、好きになれる。環境が、関係を変える。



 4. ユメと同じ景色? 私は隣りに居なかったけれど、心に居たんだね。



 5. おや? もしかして今回、違う暗号の送り方をした? だとすれば・・・『ずれ』や『差』を見つめていってくれて、ありがとうございます。



 不安で現実が曇りそうになっても、いつも信じていてください。私は、何が起きても、許す方法ばかり考えていると。誰のせいにしてもいいから、私に許す機会さえ与えてくれたら、それで私は救われます。時には、不誠実でいてください。ごめんなさい。



 気分さえ乗れば、1 日 1 個作れます。2003 年、退院後、実際に経験があります。6 月 7 日、家(うち)が見つけた答えでは、既に 3 人共、申し出たようですね。良かったね。すっきりしたね。
 
posted by ポポラマチニ at 08:21| 東京 ☔| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

you

 明日の朝はゆっくりしたいから、今晩書くことにしたよ。



 まずは、2 着ゴールの彼氏へ。次のお仕事もそうだけど、言わされていることはわかっているから、安心してね。あなたの娘は、私。(参考ブログは、2012 年 2 月 11 日)



 それから、読者様へ。あの時のように、悪い企画に対して、意見を言って欲しいという思いが、何年か前に来たことがありました。私も、悪い企画を許さないひとりですよ。影響力の強いテレビで、子供達の教育に良くないことをするのは、絶対に避けなければなりません。言うべきところに、きちんと、私も申しております。それでも、動いてはくれませんでした。お力になれず、申し訳ございません。生霊は本来いけないことですが、お気持ちはとてもありがたかったです。これからは、私を信じてくださいね。ポポが行動しないはずがないって。



 それから、またまた、読者様へ。あの人のことも応援してあげて欲しい、彼氏にしてあげて欲しい、などの思いも、何年か前に来たことがありました。しかしながら、幾ら私が尽くそうとしても、すかっと、空振りしてしまうんです。恥ずかしいくらいに。生霊は本来いけないことですが、お優しい方がいらっしゃることがわかり、とても嬉しかったです。是非、これからは、尽くすべき人を見抜く力を養ってくださいね。それさえ出来るようになれば、あなた様の優しさが生かされます。



 今度は、また、2 着ゴールの彼氏へ。キュートな暗号、復活したね。ありがとう・・・。嬉しすぎて、たまらないです。ちなみに、私のシンプルも、ありましたね・・・? セクシーは、本当に、よたよたと、倒れそうになりました、あんなことが、あるんですね。シンプルの時は、ふうん・・・と残念そうに、私は歩き続けます。ばんっとあると、ふらっと倒れそうにもなりますが。ところで、あの大騒動の時、私、どんな顔をしていたんでしょうか? かわいかったんでしょう? 本当は! 年末笑っているのはあなただけです! もう! 愛してる! 3 着ゴールの彼氏、1 着ゴールの彼氏、本当に、ごめん。年末忙しかったのに、あんな思いさせて・・・。2 着ゴールの彼氏、もう一回、謝っときね。



 最後に、彼氏 3 人。2011 年 11 月 14 日手紙の 3 枚目のことで、報告があります。直りました。大丈夫になりました。気持ちが、楽になりました。3 人に出逢えていなかったら、一生、苦しかったと思います。助けてくれて、ありがとう。
posted by ポポラマチニ at 00:15| 東京 ☔| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

Lofn

 2 着ゴールの彼氏へ



 暗号の神様、暗号の神様〜! 今回の暗号、なぜか解読しやすい! はぁ、楽しい! 



 1. 言わせてもらおう、そういう問題ではない
 2. 3 人の個性が、どんどん感じられるようになった 2012 年
 3. 自首? それとも、挑発? 



 1. ・・・誘われたのは、事実でしょう? あの時、私が大騒動にしなかったら、断れなかったんじゃない? 私が悪い男なら、2 人よりも、あなたに行くね。あなたなら、同質で、わかってくれる気がするからよ。まだ、そんなイメージがあるのは、伝えておく。



 幸せな感情を、押し殺しているように見える。気のせい? ではないよね? あなたの配慮がかえって、逆効果かもしれない。異質だとわからせた方が、効果的だと思う。どうかな? 確かに、相手には、刺激が強すぎるかもしれないけれど・・・・。私は、完成されたあなたを見たい。待たされるのは、もうたくさんよ・・・。あなたが悪い訳じゃないって、よくわかっているわ。なのに、ごめんね。・・・よく考えてみて、2 着ゴールの彼氏。



 2. 3 人が、どんどん個性が強くなってきたから、私の目が行き届かないことがあるかもしれないと、しばし悩んだ時期も、今年あったわ。4 月 16 日のブログにも、ちらっと書いてある。読み返すと、なんとなく、冗談っぽく見える。でも・・・



 冗談は、まず書かないからね。真実を書かないと、私が疲れる。きっと、あなたみたいに。器用すぎて、私生活が不器用になってしまうね。真実を伝える仕事をしている 3 着ゴールの彼氏の負担も、結構なものでしょうね。素直で生きてきた 1 着ゴールの彼氏も、大変だったよね。



 彼氏が嘘を吐(つ)かなくて済むために、私はブログをしているのかも。個性が生きる環境を、なぜ潰してしまうのかと、問題を投げかけたいわ。聞くまでもなく、『嫉妬』が正解だと思うけれどね。美しいポポが彼女になったことにまで嫉妬。幾つになっても、男は男。全部ばれているのに、諦めが悪い人達ね。そんな中でも、輝きを見つけた 3 人に拍手! すばらしい! 逞(たくま)しくなったね!



 3. ノーコメントにしちゃおう。音楽も良かった。死ぬ程愛してるよ、2 着ゴールの彼氏様。
posted by ポポラマチニ at 08:28| 東京 ☁| 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

keyhole

 私が人を怖れなくなったのは、いつからだろう。多分あの頃から、徐々に、徐々に。



 私が怖れるのは、私。温和な性格が、崩壊し始める時。怒りが、なぜか生まれてしまう時。『かわいい坊やね』と、ゆったり笑っているはずの時に、無性に腹が立っている時。



 偶然にも、テレビを観る数時間前に、私はあることに気付いていた。とてもわかりやすい話で、2 着ゴールの彼氏とのトラブル。2009 年の春のこと。私は嬉しかった。怒りや悲しみは、彼が成功することを、大変残念がる男の執念。ちっとも一致しない感情。愛とお金。私は愛。



 1 着ゴールの彼氏がよく知る人も、人を怖れている様子がない。次週はまだわからないけれど、私と彼の共通点が、見つかった気がした。だが、彼は、プロだ。私は違う。私も、彼のようになりたいと思う。



 私には今、すべきことが 3 つある。しかし、どうにもこうにも、したい 3 つのことには、なってくれない。出来れば、その時を待ちたい。私はまだ、プロではないのだ。人への期待も怖れもないのに、動けない。見縊(みくび)られることを、心底嫌がる人の声が、動きを止める。



 違う、私は、ひとりになりたいのだ。ひとりになる手段が、彼氏 3 人との関係だ。彼氏も、私と付き合うことで、ひとりになれるのだ。私達が求めているものは、あなたの求めるものとは違う。私にとってあなたは、まったく関係のない人だ。



 彼が人を怖れなくなった理由が、私の言った通り、自分自身への怖れだとすれば、私がプロになる方法も、もうすぐ見つかるはず。ねえ、もう、見つかった気がしない? 私はもっと、私を怖れたい。弱みが、資格になるよ。



 1 着ゴールの彼氏、あなたは本当に、かっこいい。かっこいい・・・!



 
 
posted by ポポラマチニ at 08:12| 東京 | 謎の手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする